Happy Humming

~ ココロはずむ毎日を ~

Take a look at this

パターンを見直そう

 07, 2015 15:01
常識だと思っていること、

たまには、これに疑いをもってみる。


そのモノやその事の本質をよく知らないのに、
皆がやっているから、とりあえず自分もやっておこうかな・・・とか、
それが世間の常識だから、そうしようかな・・・とか、
とりあえず同じ考えにしておこうかな・・・とか、

身体や心のことにおいても、
それはあまりにも安易ではないかと思うのです。

私もわからないことは沢山あるし、
もしからしたら知らない間に流されていることもあるかもしれませんが、
出来るだけ自分自身で調べたり、
それも片方からではなく、色んな方向から調べたり、
そしてその情報を元に自分自身で考えて選びたいな~と思っています。

それでもわからないことは、わからないまま保留にしたり、
とりあえずやってみてから考えたり、
その時によって対応は違うけれど、出来るだけ流されずに自分で決めたい。

矛盾しているようだけれど、流されてみよ~って時もあります。
できれば、流されることも自分の意志で流されたい(笑)

よくはわからないんだけれど、これは信じてやってみよ~という例外もあります。


世間から聞こえてくる声や、
テレビで流れている場面や、
「あれが良い、これが良い」という意見、
「これをしておくのがあたりまえ」という風潮、
「これをするべきだ」という考え、

果たして本当にそうなのかな?

ということを自分自身で考えるってこと。


外から聞こえてくるものだけじゃない、

自分のなかにあるパターンというものもたまには疑ってみる。


自分の中にある常識。
「こうであるべき」
「こういうパターン」

たまにはそれを見直したり、
パターンを変えてみたり、

色んな方向から自分自身を見る。

外を見るのも、
内を見るのも、
色んな方向から見る。

私たちは何となく、自分が心地よいものを選び、それが日常となる。
意識してそれを選んでいることもあれば、
無意識にそれを選んでいることもある。


よくクラスでも言うのですが、
ヨガマットをいつも同じ場所に並べるのではなく、
たまには違うところにマットを並べてみて・・・と。


たまには遠出をしたり、旅をして違う空気に触れるように、
自分自身の中にあるパターンというものを変えてみる。

行くまでは面倒に感じていた旅行も、
行ってみたらすごく良くて、
自分自身がちょっと疲れていたことに気がついたり、
ちょっと余裕がなくなっていたことに気がついたりする。

それと同じで、
それを日常でもやってみること。

人は自分自身がパターン化していることに、なかなか気がつけないもの。

だから、自分が疲れていることに気がつけなかったり、
ストレスがたまっていることに気がつけなかったり、
気がついた時には結構な大事になってしまっていた・・・ということが起こる。


「パターン化していることの何が悪いのか?」
別に悪くはない。

これ、固定概念とか先入観とかそういうものですよね。
これって作ろうと思って出来たものではなく、
自分でも気がつかない内に、無意識に出来上がってしまったもの。

悪くはないし、わかっていてもその中にいたい時って私もあるし、
別に批判したいわけではない。


ただ、そのパターン化が自分自身を窮屈にしていたり、
上に述べたように疲れていること、ストレスに気がつけないなどが起こり、
そのパターン化によって(心身共に)痛みが生じていることも、往々にしてある。

そのパターンの中にいては気がつけない、
パターンの外に出て初めて気がつく。


ヨガの練習って、そういうものでしょ?

ヨガのクラスでやる動きは、
日常では動かさないような部分を動かすでしょ?
だから、皆さん簡単には出来なくて「ヒーヒー」言いながらやるわけだし(笑)
だからこそ、自分自身の身体のクセだったり、無意識だったところに気がつけるんだよね?

ヨガの練習で、
日常と同じその自分のパターンの中の同じ動きをしていたら、
何となく心地よくて、何となく楽なその動きをしていたら、
そこにはなかなか気がつけないんだよ。

そんなの無理無理~。
うん、無理だから(笑)

絶対無理とは言わないけれど、難しいと思う。

その癖や無意識気に気がつくから、日常が変わり身体が変化する。


だから、いつもと違う場所にマットを並べることも、立派なヨガの練習なんです。



「そんな小っちゃいこと」と侮るなかれ。

「そんな小っちゃいこと」の積み重ねで、
私たちの中にパターンができ、それが自分の人生となるんだから。

大げさな?

いやいや、全然大げさじゃないと思いますよ~。


毎日の食事、
毎日の運動、
毎日の睡眠、

それが身体を作るのと一緒じゃないかな~。


積み重ねってコワイのよ・・・と脅かしますが(笑)

だからこそ、積み重ねってスゴイ!のです


たまにはいつもと違うことを取り入れて、
自分と違うものを受け入れみる。

そんなことが大事じゃないかな~と考えます。


クドイようだけれど(笑)
こういう事を考えたりすることも立派なヨガ・・・!
ヨガを肉体止まりにするのは、勿体ないと私は思ってます。
そして、こういう部分(肉体ではない部分)に意識が行ってこそ、
マットの上でのヨガにも変化が起こります。

ヨガをしていて身体も心も何も変わらないのであれば、
こういう部分への意識が足りないことが考えられるんじゃないかな~。

「ヨガしても全然変わらない」と投げやりになったり、投げ出す前に、
自分自身が本当に「ヨガという練習」が出来ているのかどうか、
肉体だけのことに偏ってないか、
自分の色んなことがパターン化されてしまっていないかどうか、
そんなことを見直すことも大事なことだと思います。


---------------------


今ね、家の側で遊んでいた子供たちが、
「雨よ~、止め!雨よ~止め!」って言ってお祈りしてくれてた(笑)
ホントだよ~、止んでよ、今日曇りだったじゃないのよね、予報・・・。
洗濯物が乾かないのよ~
って感じで、
「うん、もっとお祈りして」って思いながら、このブログ書いてました(笑)




ではでは、また~








COMMENT 0

WHAT'S NEW?