Happy Humming

~ ココロはずむ毎日を ~

Take a look at this

日本は美味しい国

 23, 2017 10:15

何を選んでもその人の考えだし、それは自由だと思う。

ということを過去記事に書いたことがあります。

それは本当にそう思います。



でも、



自分の世界は自分の選んだモノで作られます。

当たり前のことではありますけど。

自分の世界を黄色にしたいのに、灰色は選ばないよねってことで。




突然ですが、

日本て美味しい国だよね(笑)



美味しいものがいっぱいの国!

それは皆が美味しいものを選んで食べるからそうなったんですよね。

マズイ店には行かないし、

マズイものは買わない。



いや、そりゃあ、買っちゃうこともあります。

でも、それは知らなかったから。



で、ですね、

マズイ店が潰れる寸前に、

「あれ?何でうちに客が来ないんだ?」って気づいたとする。

潰れる寸前のもっと前にも気づくかもしれないけど(笑)

そしたら、レシピを見直すよね。

売ってるものを考え直すよね。

そしたら、また美味しい店が増えちゃう!



でしょ?


マズイ店はみんなが買わなかったから、

自分の店がマズイということに気が付けたんです(笑)

「やばいな、まずいんだな、これ」って(笑)

その結果、マズイ店は美味しい店になりました。

お店は客足が戻って嬉しいし、

美味しいお店が出来て私達は嬉しいし、

そのお店も、私達も万々歳っ!




ほらね、

やっぱり私達が選んだもので世界は出来てる。



わかりやすく飲食店を例にして書きましたが、

これって飲食店のことだけじゃないですよね。



自分の世界をどんな世界にしたいですか?

自分の選んだものでそれは作られます。

もしも今、自分の世界が嫌だと思うのであれば、

選ぶものを変える時なのかもしれません。



それは、食べ物、仕事、人間関係というありとあらゆる外側のものから、

内側の考え方、思考というもの。

自分が選んでいる思考は、クセづいています。

いつも選ぶから、自動スイッチのようにそれを選んでしまいます。

その為に偏りが起こります(それが良い悪いという話ではなくて)

でも、そのスイッチは自分で押しているので止めることも出来ます。





マズイものを買ってしまった時、それは知らなかったから。

でもそれを知ったら買わないですよね。

同じことなんだと思います。




気が付いたら選ばない。

気が付いたらスイッチを押さない。




さっきのマズイ店の話と同じで、

私達がそれを選ばなければ、その店は美味しい店に変わるか、潰れるかなんです。

あれ?なんか説明が雑だな・・・。

えーっと、もうちょっと丁寧に説明すると、

現実には美味しいマズイは個人差があるので、

私がマズイと思う店でも存在は続くことももちろんあるんです。

で、それでいいしそれが当たり前だと思うんです。

でもね、少なくとも私の世界からそれは消えるんです。

もう選ばないから。



私が選ばなければ、それは消える。



このブログをお読みの方はもちろんお分かりだとは思いますが、

人の存在を消すとか、お店を潰すとか、そんなコワイ話じゃないですよっ

あ~コワイ、コワイ。。

自分で書いて怖くなった・・・、

自分が怖いわ、本当アホだな(笑)

ってわかってくれてますよね(笑)




もちろん完ぺきに完全にこれをやるということは難しいです。

でも、完ぺき完全じゃなくて全然いいんです。

少しずつでもこれをやっていくとどうなるのかな?





自分の望む世界を作ることは、

本当はそんなに難しいことじゃないと思っています。





↓頂いたお土産↓



やっぱり日本は美味しいな~





ではでは、また~







COMMENT 0

WHAT'S NEW?