Happy Humming

~ ココロはずむ毎日を ~

Take a look at this

エゴってやつですね

 06, 2016 20:00

私も以前は、

誰かに認められたくて頑張っていたところがあるし、

認められる「何か」にならなきゃいけないと思っていた。



そんなつもりはなかったけれど、

今振り返ると、そうだったな~と思えることが沢山ある。




でも、

「自分以外の何か」になる必要なんて全くない。

認められる為に頑張る必要なんて全くない。

(頑張ることがいけないと言っているわけではない)



「自分以外の何か」になる必要がないから、

だから「ココ」でいいし「そこ」で大丈夫なの⇒(過去記事



そのことが腑に落ちてからは、

色んな事がとてもシンプルに見えるし、

色んな事に理由をつける必要がなくなった。




理由をつける必要がなくなったというのは、

理由を探さなくなったということで、

その理由とは、


自分の行動を正当化する為の理由。


「完全になくなったわけじゃないけれど、あまり必要がなくなった」にしておこう(笑)




人って、自分がこうしたい!と思っても、

それが正しいかどうか、

それが常識的がどうか、

そんなことを考えて、

その枠にハマるように理由づけしたりしちゃうんだよ。



だから、考えてばかりで行動が出来ないっていう人は、

その正当化する理由ばかりを探しているんじゃないかな。

って、以前の私がそうだった気がする。。



だって、コワイからね、批判されるのは。

だから、一生懸命「自分の行動が正しい理由」を探しちゃうんだよ。




そんな風に私も昔は行動している時間より、

考えている時間の方が多かったような気がします。



でも、今は、

どうしてか、

今は行動している時間が多いというか、

考える前に思いついたら取りあえずやる・・・みたいな毎日。

考える時間が前より全然少なくなった。




いや、もちろん、

今でもコワイですよ、批判されるのも、嫌われるのも。

だけどね、なんかいいや~って思えることが多くなったみたいです。



基準は、自分がどう感じるのか?

「○○と感じたから、こうだ!」みたいに。




間違えてもいいしー、

出来なくてもいいしー、

やってみて疲れちゃってもいいしー、

やってみて落ち込んでもいいしー、

やってみて恥ずかしくなってもいいしー、

それでも私大丈夫だしー、



みたいな感じです(笑)



このブログだってそんな感じで書いているところ沢山あります。



自分のこと開示するって、多少はそういうふうに思わないと書けないと思います。

ある意味エゴを超えるんですね(←大袈裟すぎっ、そしてエラそうだからスルーしてwww)




だから、

自分の経験や思うことを発信している人って、

本当にスゴイな~と思う。

それだけでスゴイっ!ありがとうっ!って私は思う。






ちょっと話は変わりますけど、

Humming spaceのHPのスケジュールを更新したり、

そういった時に、いつも時間とか間違えちゃうんです、私。



「今度こそ大丈夫っ!」って思ってしっかりやったつもりでも、間違えちゃうんです。



そういった細かい作業、見直しとかってすごい苦手みたい。

でもね、私はそれでもちゃんとやってるんです。



でも、いつも完ぺきに出来ない・・・(くすん)



だけど、

いつも皆さんが助けてくれる。



「先生、ここ違いますよ~」

って全然怒らずに優しく教えてくれます。



いつもすみません。

でも本当にありがとうございます。

これからも教えて下さい。

皆さんが頼りですっ!(笑)




この間、

銀行に用があって行った時、

「こんな細かい仕事、絶対私には無理だな」って思いました。

私が働いてたらミスだらけだろうな~と。。

いや、そもそも銀行になんか勤められないんだけども




だからね、

適材適所?っていうの?

人って収まるところに収まるんだね(笑)







でね、

あのね、

一人じゃ全然完ぺきじゃないからこそ、

「有難い」

「ありがとう」

って思えるんだよね。




私は銀行みたいな仕事出来ないけれど、

でも、銀行で働くのに適した人がいる。

だから、私はサービスを受けることが出来る。





こういうの挙げたらキリがないよ。




私は電車を運転できない⇒でも電車に乗ることができる⇒誰かのおかげ。


私は道路を作れない⇒でもその道路を車で通れる⇒誰かのおかげ。


私は空を飛べない(笑)⇒でも飛行機に乗ることは出来る⇒誰かのおかげ。




そう考えたら、どんだけ感謝しても足りないっ!

っていうくらい助けられて生きているよね。





だから、

「完ぺき」とかないし、

自分以外の「何か」もないし、

「自分」でいいんだと思うんです。




自分の不完全さを受け入れて、

人に沢山助けて貰って、

それでいいし、

だからこそ「お互い様」だし、

だからこそ「優しさ」や「感謝」が生まれるんだよね。




完ぺきを作ろうと、

正当化する為の理由で自分をガチガチに固める必要なんてどこにあるんだろう?



結局その固めたものは、

自分や人を窮屈にするだけのモノではないのかな?





でも、

人って「自分が正しい」って思いたい生き物なのよね(笑)



これがエゴってやつですね。





で、

まあ、

そんな感じです。

文章が長くなってきて、何かまとまらなくなってきちゃいました。

だから、まとめません(笑)






ではでは、また~








COMMENT 0

WHAT'S NEW?