Happy Humming

~ ココロはずむ毎日を ~

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

怪しい勧誘

 09, 2016 12:54

ヨガをすると、

ラッキーな人になれます。


ヨガをすると、

幸せになります。




とかって言うと、

なんか怪しい団体のようになりますし、

なんか押し売りのような気がしますが(笑)



少なくとも私は思っているから、そう言っています。

で、いつもいうんですが、

その人にとってのヨガ、

その人にとってのそういうツールがあれば何でもいいと思うんです。




でも、ヨガだから出来ることって言うのことは確かにある。

だから「やってみませんか~」と声をかけるだけです。





どうしてヨガをすると「ラッキー」になれるのか?

なぜヨガをすると「幸せ」になれるのか?



それは、

「カラダとココロが軽くなる」から。






じゃあ、どうして、軽くなると幸せになるのか?





それは、「気づけるから」



自分自身が幸せであるということに気が付けるから。



幸せになるのに、私達は条件が必要だと思いこんでいます。


○○があったら幸せ

○○になったら幸せ

これがあれば・・・

あればあれば・・・


というように・・・。



完ぺきな人じゃないと、

何かに優れていないと、

幸せになれないと思いこんだりしています。



うん、

思いこんでましたよ、私も。

以前は。

だから、

「まだ足りない」って思ってたし、

「全然ダメだ」って思ってたし、

「これもしなきゃ、あれもしなきゃ」、

「もっと認められなくちゃ」って思ってたよ。





でもね、



ちが~うっ!






んですよね。



そんなことがあるわけがないです。

だって、「かんぺき」なんて存在するわけがないから。

何かを手に入れたって、

また不足を感じるものだから。




こういうことって、



あれやこれや溜め込みすぎた身体では気が付けず、

あれやこれや今目の前にないことを想像しては不安になり、心配し、

そんな重いココロのままでは気が付けないのです。



ヨガはそんな重さを取り除いてくれるものであり、

取り除く力と知識を磨いていくものでもあります。



で、ヨガがやってくれるわけではなく、

自分がやるんですけどね。



そして、

重いカラダやココロを悪いとは思わないでくださいね。

悪くないから。

でも、そのままだと気が付けないから軽くしてあげるだけです。



「悩みがある」ことを問題視することも違うと思うんですよ。

よく「病んでる」とかっていいますけど、


誰だって病むことありますからっ!


で、それも必然で自然だったりすることもあるんだよ、きっと。



強い=良い

弱さ=悪い

こんなイコールは本当は無いんです~っ!



ただ、

糸が絡まってしまっただけなんですよ。

その糸を解いていくようなことが必要なだけなんです。

それだけで身体と心は良くなっていくんですよ~。




だから、、




「ヨガしませんか~?」








怪しい勧誘でした(笑)







ではでは、また~








COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。