Happy Humming

~ ココロはずむ毎日を ~

Take a look at this

見たい景色

 27, 2016 23:13
先日こんな事を書きました⇒先日の記事

このことは、

基本中の基本で、とても大切なことで、


「土台のようなもの」


だと思ってます。



自分を許すこと

自分を認めるということ


これがなければ、

何をしても、

結局このことでつまずいたり、

このことに気が付かされるような出来事が、

気が付くまで繰り返し起こるんじゃないかと思っています。


なぜそう思うかというと、過去の私がそうだったと思うからです。

そして、繰り返し起こったそれは、

神様が「自分を大切にしなさい」と教えてくれたんだと思っています。



私は、基本的に、みんながみんな、

自分がやりたいこと、

自分が楽しんで出来ること、

自分がワクワクすることを、

一人一人がすれば良いと思っています。




でも、そのことにもこの土台が本当に必要で、

これがないと本当に自分がやりたいことってなかなか見つからなかったりする。



例えば、


「○○がしたい!」

と思っても、

「○○がしたいなんてダメなんじゃないか」

「○○がしたいと思っている自分は悪いのではないか」

と、せっかく見つかったやりたいことをジャッジして、

結局やらずに終わってしまい、

知らなかった自分と出会えるチャンスを逃してしまうこともあるんじゃないかと。

その知らなかった自分は、とっても大事な部分だったり、

本質だったりするんじゃないかと。



だから、この間書いたこと、

これが、本当に大事で土台なんだと思うんです。

だから「しなければならないこと」なんじゃないかと思って書きました。




ヨガの言葉で言えば、

「アヒムサ」=非暴力、とも言えるのかもしれません。


自分を責めることは、自分自身に暴力を振るうのと同じこと。

自分を許し、認めることは、自分自身を大切すること。


そして、これは、自ずと他ともイコールになります。

自分を責める=他人を責める

自分を大切にする=他人を大切にする

自分を愛する=他人を愛する



だから、

自分を大切に出来ると、

沢山のステキな出来事に出会えるはずなんです。



それは自分自身が喜んでいる証拠のように現実に現れる。

必ずそのことが、

現実に反映され、見える景色が変わってくる。



82b2c6285c35ec71be70b456a802ee15_s_convert_20160327230753.jpg



現実は、


どんな風に見えますか?


どんな色でしょう?


どんな風に見たいですか?




土台を大切に築いてあげれば、


見たい景色が見れるようになる


私はそう思っています。


(先日の記事はその為に必要なことなんだと思って書きました



自分が見たい景色ってどんなだろうね

自分が見たい景色をワクワクしながら想像するといいと思うんだ。






ではでは、また~






COMMENT 0

WHAT'S NEW?