Happy Humming

~ ココロはずむ毎日を ~

Take a look at this

HP修正からのアヒムサ

 30, 2015 12:19

早いもので明日からもう12月ですね~!


Hamming space HPの「ヨガの効果」のページの文章を少し修正しました。

HP⇒http://yoga-hamming.jimdo.com/

内容をシェアしたくて、
そしてこれについてもうちょっと書きたいと思ったのでブログに書きます。

HPの内容は以下です。

↓↓↓↓



-----------------------------------------------

~ヨガの効果とは?~


「ヨガは身体と心の両方に効果的」


「クラスでは何をするの?」

クラスでは身体のアンバランスをとり、自然な状態にしていきます。

正しく体を動かす練習により、アンバランスを知っていきます。

それを実践することでリラックスした心身になっていきます。




体を正しく動かす練習をすることで、日常の動作でも軽快に動けるようになっていきます。

これは「本来の身体の自然な動きに戻す」ということでもあります。

日頃、私たちは自分の楽なように動かしやすいように動いてしまいます。

これは身体だけではなく、心にもそういった「クセ」があります。

この「クセ」が心身のアンバランスを起こし、結果それが不調になります。

身体が重い、不調がある、毎日が楽しくない、人間関係にも問題を抱えてしまう、等。

その「クセ」という原因にアプローチし、身体と心の習慣を自然に変えていきます。




「(心身ともに)ストレスがある」ということは、自分の内側でケンカをしているようなものなので、

そのケンカをやめるには、「対話」「理解」「受容」というものが必要になります。

自分自身と「対話」し、「理解」し、「受け入れる」ことで、私達は緊張やストレスから解放されます。




緊張やストレスの無い心身になるということは、

同時に、アサナ(ポーズ)の上達へと繋がり、心身共に快適な毎日へと繋がっていきます。



-----------------------------------------------




HPにはあまり長い文章になってもな~と思い簡潔にまとめました。
(まとめたつもりです・・・汗)

書きながら「そうなんだよな~・・・」と自分でつぶやいちゃったりして・・・笑、


↓↓それはここ!↓↓

「(心身ともに)ストレスがある」ということは、自分の内側でケンカをしているようなものなので、

そのケンカをやめるには、「対話」「理解」「受容」というものが必要になります。

自分自身と「対話」し、「理解」し、「受け入れる」ことで、私達は緊張やストレスから解放されます。



ほんとその通り!って自分の書いた文章に妙に納得してしまって(笑)



例えば人とケンカする、というか上手くいかないとする。

で、

「相手はなんだって、あんなことをいうんだ!?」

とか、

「何を考えてるわけ!?」

って、腹を立てる。


でも、わからないんだよね、考えても。
だって、相手のことだから。


だから、出来ることは、

自分自身を見直す作業だったりするんだよね。



自分自身は

「一体何を考えてるわけ!?」

「何にそんなに反応(感情が)してるわけ!?」

ってね。


そして、その上で、
自分を理解した上で、
相手と対話することでわかることもあったり、

・・・なかったり(笑)



理解することで解決することもあるんじゃないかな。

理解しないと受け入れようもないわけで。


「なかったり」と書いたのは、それでもダメな時はダメだしね(笑)

それはそれで、それまた受け入れて進んで行くしかないわけで・・・www



とにかく、上の、

自分自身を見直す作業がないと上手く行かないな~と思う。



自分とのコミュニケーション不足、

相手とのコミュニケーション不足、

自分への敬愛の気持ち、

相手への敬愛の気持ち、




これが欠けてたら、上手く行かないよね。

だから、ヨガをすると、人間関係まで変わってくるのはそういうことなんですよね。

(ここからは大きな独り言、笑)
もっと深く考えていくと、
上手くいかないこと=それ自体が愛というか助けてくれてるってこともあるんじゃないかな~
表面上は上手く行ってないし、上手く行ってないように見えても。
上手くいくことだけが全てではなかったり・・・、
深いところまでいってしまいそうなんでここらへんで独り言はストップします。。



自分を大事に出来ない人は、相手を大事に出来ないし、

自分に敬意を持てない人は、相手にも敬意を持てないし、

自分とのコミュニケーションが取れない人が、他人とのそれが出来るわけもないわけです。



それを「アヒムサ」としてもヨガは伝えています。

「アヒムサ」=「非暴力」
他人にも自分にも暴力を与えてはいけない。
肉体的にも、言語でも、思考でも、暴力を与えてはいけない。



ヤマ(社会的規律)5項目ある内の一つがこの「アヒムサ」
この一つだけですら、とても難しい。
突き詰めていくと、「暴力を与えない」ってすごく難しいことなんですよね。
だからこそ、ここからだけでも学ぶことは沢山あるな~・・・。

ふ~む。。



HPには書き切れないことを書きました~!
あ~、書けて良かった(笑)

ヨガは深いですね!



ではでは、また~


<追加>
多摩センターHamming space 2016年1月のスケジュールもUPしましたのでご確認ください。
(2016年だって・・・早っ!)









COMMENT 0

WHAT'S NEW?