ある時、ある方に言われたんですよ。

「今日クラスでの話を聞いていたら、ミスチルの歌を思い出しました。

いつもそうなんですけど、

先生の話を聞くとミスチルの歌を思い出すんです。」


って言ってくれました。

その時の私の話がミスチルの「名もなき詩」の歌詞と内容が同じだったらしく、

その後に聞いてみたら、ホントに同じでした(笑)

久しぶりに聞いたけど、いい歌ー。


その方はミスチルが好きでミスチルでしたが、

きっと他にも同じようなことを言っている人はいっぱいいます。

それが歌として耳に入ってくるかもしれないし、

本や物語として入ってくるかもしれないし、

友達との会話の中に見えるかもしれないし、

本当に色々だと思います。


大事な事だから、

色んなところに現れてくるんですよね。



だから、


何かを探しに、

どこかに行く必要なんて全くなくて、



どこかに行かなくても、

何かにならなくても、

何かを手に入れなくても、

もう既にあるものに気がつく。



外にあると思ってるものは外にはない。

まだ無いと思っているものは、実はもうある。



沢山の人がこういう事に気がついている。


でも、気がつく事が出来なくて、ジタバタしているときも沢山ある


気がついている人、

知っている人が、

一生懸命表現していているのを、


受け取る人もいれば、

見逃してしまう人もいるし、

それを嫌う人も沢山いる。


そんな感じにステキな最近の世の中。



そんな風に思います。



ステキな日々を過ごしましょう♪






ではでは、また~。




WHAT'S NEW?