腰痛、
膝痛、
頭痛、
胃痛、
股関節の痛み、
首の痛み、
身体のコリ、
慢性的な疲労、

こんな症状をお持ちの方、
良かったらヨガクラスに来て下さい。
(クラスのご案内は左カテゴリー ヨガクラスのお知らせをご覧ください)

上に挙げました痛みは、
私のクラスにいらっしゃる生徒さん達が抱えている、又は過去に抱えていた痛みです。

改善された方、
改善途中の方、
それぞれのペースがありますが、少しずつ皆様良くなっていっております。

ヨガのクラスが始まる前は、胡坐をかいて地べたに座ることが出来なかった人が、
クラスが終わる頃には楽に座れるようになったり、

同じくクラス前は膝が痛くて正座が出来なかった人が、
正座が楽に出来るようになったり、

そんな風に改善しております。


もちろん、一回で良くなるのではなく、
クラス後に良くなっても、日常の生活でまた戻ってしまうこともありますし、
でも、その日常の中にこそ課題があり、
それに対し練習を続けることが必要になります。


先日クラスに来る生徒さんに、

「先生のクラスはどんなマッサージに行くよりもほぐれる!」

と言って頂きました


もう一人の方は、

「身体が凝っても自分で少しはどうにか出来るようになってきた」

そんな風に話してくれました。


そして、こんな声も・・・。

「先生のクラスに来ると、

なぜか出来なかったアサナが自然に出来る!」



もうね、

ほんとね、

嬉しいですっ!

本当に良かったです!


ヨガを指導する立場として、
こんなに嬉しいことはないんです。

自分が認められるということではなく、
いやいやそんなことは思ってなくて、
そんな風にはこれっぽっちも思ってなくて、
(チョットは思ってるかな、

ただ、ヨガというものがちゃんと伝わっているということが嬉しく、

アサナは力任せに手に入れるものではなく、
ちゃんと練習をすれば、
自然な形で出来るのだということ、
そして、そんな風にして行ったアサナには、
正しく体にその効能が届いていきます。
力任せに行ったアサナでは効能が体に届かないのです。

そして何より、
生徒さん一人一人が自分の力で健康になっていくこと
これが本当に嬉しいのです!

いつも伝えているのですが、

「やるのは自分自身」なのです!

私はただヨガを伝えることしかしていなくて、

「こんな風に練習してみてください」
と、そんな感じで、ただそれだけで、

やっているのは生徒さん自身なのです。

アサナが自然に出来るようなるのも、
体の痛みが無くなっていくことも、

全て生徒さん自身がやったこと。

私じゃないんです。
皆、自分の力でやってるんです。


それは本当に美しい姿だと思っています。

美しいんですっ!


自分で自分自身に向かい合う。
その瞬間の人間というのは、本当に輝いて見えます。

私は美しいものを沢山見ることが出来て本当に幸せです


でもでも、まだ見たい!笑

美しいものを見たい!

そこは貪欲に行かせて頂きますwww



でも、

それを期待するのではなく、
ただ、自分を信じて、ヨガを信じて、それをしようと思います。



自分自身で自分の身体を良くしたいと思う方は、
良かったらぜひクラスに参加されてください。



私のクラスに来てくれる全ての生徒さんに感謝します。

「美しい」を見せてくれて、
本当にいつもありがとうございますっ





WHAT'S NEW?